にゃもぶろ

道産子アラフォー主婦による「ぷち得」情報をお届けする雑記ブログ

MENU
【アテニア】スキンクリアクレンズオイルをレビュー!【肌の糖化】
【VEJRHØJ-ヴェアホイ】おしゃれな北欧デザインの腕時計
【潤静-うるしず】親子で使える敏感肌用美容液をレビューします!
【オルビスユードット】エイジングケア×美白!トライアルセットをレビュー

【鬼滅の刃】ネット通販で生地を購入!手作りグッズ作りました

【鬼滅の刃】ネット通販で生地を購入!手作りグッズ作りました

最初は私が興味本位でコミックスを購入した「鬼滅の刃」。

今では私よりも家族がすっかりハマってしまいました。にゃもでございます。

 

グッズもたくさん展開されていますが、キャラクターグッズってちょっとお値段が可愛くないですよね。

 

通販を検索していたら、鬼滅の刃っぽい生地が色々売られていました。

子供たちがノリノリだったので購入して小物を手作りすることにしました。

 

 

 

 

通販で購入した生地

先日生地が届いたのでついつい嬉しくてTwitterに投稿しました。

キャラクター3名(竈門炭治郎、冨岡義勇、伊黒小芭内)4種類の布を購入しました。

 

 

購入した商品リンクを貼っておきますが、在庫の入れ替わりが激しいのでリンク先が品切れの場合は検索して他のお店でも見てみてくださいね。

 

鬼滅の刃 生地」で検索するといろいろなお店で生地が販売されています。

 

 

 

 

  

色々作ってみました

手作りマスク

鬼滅の刃 手作りマスク

子どもたちにまず作って欲しいと言われたので、手始めにマスクを作りました。

作り方はもう何度もお世話になっているCOTTONTIMEのレシピです。

 

3層構造にしたかったので、アベノマスクを解体したガーゼを間に挟み込みました。

あ、これ今気づきましたが写真が逆さまですね…心の目で逆さに直しておいてください。

スマホで縮小とか色々いじっている時に逆さまになった模様)

 

www.cottontimemagazine.com

 

シュシュと給食グッズ

鬼滅の刃 シュシュ

娘のリクエストは給食の時につける三角巾とエプロンを入れる巾着。

三角巾は着脱しやすいようにヘアバンドっぽくうなじに当たる部分にゴムをつけました。

 

私が小学生だった遥か昔、給食当番はきのこみたいな帽子と割烹着みたいなエプロンだったんですけど、今はそれぞれ思い思いのデザインの三角巾かバンダナとエプロンです。 

今、割烹着の小学校あるのかな?過去の遺物になってしまったんでしょうかね。

 

あとはハンパな生地が余ったのでシュシュを作りました。

モノトーンブームが来ている娘は大喜び。

 

生地はもう少しあるので、他にもシュシュやお弁当袋など作ろうかと考えています。

 

お裁縫が苦手だけど色々作ってます

手先があまり器用ではないので、お裁縫はミシンでまっすぐ縫うものばかりです。

手縫いはガッタガタになるのでせいぜいボタンつけくらいです。

ミシンの技術はちょっと曲線が入ってくるともうダメ。すぐ曲がっちゃう。

 

作り方はYouTubeの動画にすっかりお世話になっています。

本だと手元の動きとか布の重ね方とかイマイチわからないことが多くて、動画だと解消されるのでありがたいです。

 

あと面倒くさがりなので、生地の水通し(生地の縦横など繊維を均一にするために一度濡らしてから乾かしてアイロンがけする作業)とかもしていないです。

 

お裁縫にガチの人から見たらかなりずぼらに作業しています。

販売するわけじゃないですし、自分や家族しか使わないので端折っちゃっています。

 

おわりに:苦手だけど子供が喜んでくれるから

生地もキャラクターものよりお手頃で手に入って市販のグッズを買うよりもお得に作ることができるので、母はお裁縫苦手だけどがんばりますよー!

 

ここのところ、マスクも何回も手作りしているのでお裁縫技術が少しは上達したかな?

 

ちょっと通販で可愛い布とか探すのが楽しくなっちゃったので、何かいい生地を見つけたら今度は自分用に何か作ろうと思います。

 

 \合わせて読みたい/

nyamo3sun.hatenablog.com