にゃもぶろ

道産子アラフォー主婦による「ぷち得」情報をお届けする雑記ブログ

MENU
【ビーグレン】40代エイジングケア!トライアルセットを口コミレビュー
【VEJRHØJ-ヴェアホイ】おしゃれな北欧デザインの腕時計
【潤静-うるしず】親子で使える敏感肌用美容液をレビューします!
自宅で簡単ホワイトニング!「コナナノカ」を口コミレビュー

【ダイソー】200円のスマホ三脚辛口レビュー!物撮り・動画撮影に使えるの?

【ダイソー】200円のスマホ三脚辛口レビュー!物撮り・動画撮影に使えるの?

当ブログの写真はスマホで撮影しています。

カメラを買うには高額でちょっと手が出ないし、スマホだとPCデータのやりとりもスムーズですし、お手軽な割に画質もいいです。

 

写真撮影の腕はイマイチ、にゃもでございます。

 

少し前までブログの写真撮影は手持ちでしていたのですが動画撮影を始めたこともあり、手持ち撮影はキツくなってきました。

三脚はこだわりはじめるとキリがないので、なるべく低コストで済ませたいと考えて色々探してみたところ、ダイソーに三脚がありました!

 

今回はダイソーで購入した200円商品の三脚をレビューします。

 

 

 

ダイソーの200円三脚を辛口レビュー

ダイソー 200円 三脚 ゴリラポッド

ダイソーの200円商品の三脚。

足がクネクネと動いて色々な角度や高さに調節することができます。

重さも軽くコンパクトで持ち運びしやすいです。

 

スマホを固定する部分はスプリング式でほとんどのスマホの大きさに対応しています。

2箇所にネジがついていて縦撮影・横撮影どちらにも使えます。

写真撮影・動画撮影に使用した感想

購入の目的はYouTubeの動画撮影とブログの写真撮影で両手をフリーにしたかったから。

ブログの物撮りの時、片手をプルプルしながら撮影してたんですよね。

三脚があれば両手がフリーなので効率よく撮影できるかと。

 

ダイソーの200円三脚の使用感はどうだったかといいますと

 

10回ほど、動画・写真撮影に使用して壊れてしまいました。

 

スマホの固定する部品のネジ凹は金属製。

三脚部分のネジ凸(雲台というらしいです)の部分はプラスチック製です。

 

ダイソー 三脚 200円 壊れた

撮影角度を変えたり、頻繁に縦横撮影を変更するためネジ部分に負荷がかかって凸のネジ山が削れてなくなってしまったんですよね。

再度取り付けようとしても、スカスカして固定されません。

 

200円とはいえ、もうちょっと耐久性があってのいいのでは…?

コストダウンのためとはいえ、肝心な雲台の部分がプラ製なのは致命的ですね。

 

10回ほどで使えなくなってしまったのは大変残念なんですけど、三脚の使用感をお試しできたと思えばいいのかなぁと思うことにしました。

ダイソー200円三脚をオススメできる人

  • 三脚を使用する撮影が旅行など時々な方
  • 三脚撮影をお試ししてみたい方

旅行などたまにしか使わない、プチプラでお試ししてみたいという方。

スマホの縦横撮影を頻繁に行わないなど使用頻度の低い方は購入してもいいかな?

 

ダイソー200円三脚をオススメできない人

  • 三脚の撮影を頻繁に行う方
  • スマホ固定部品と雲台の着脱が多い方

使用頻度が高い方にはオススメできないです。

雲台がプラスチック製で耐久性はあまりありません。


私の場合、スマホホルダー部分はまだ壊れていないので使っていこうと思います。

 

ガッツリ使いたい!でもプチプラで済ませたい!

三脚はこれからも継続して使いたい!

でもおサイフ事情を考えるとなるべくプチプラで済ませたい!

そんなときにはAmazon!で検索してみました。

 

 

自撮り棒にも三脚にもなる商品です。

Amazonだと2,000円以下だったので他のサイトに比べてお得に購入できました。

 

三脚 プチプラ 初心者 自撮り棒

一番短くした時は机上の物撮りに丁度いいです。

伸ばすと1m程度になるので全身撮影などにも台を用意せずに撮影できます。

 

プチプラですが、思ったよりも安定性がありました。

本体が軽いので屋外の撮影の場合、風が吹くとすぐ倒れそうではありますが屋内撮影でしか使わないので必要にして十分です。

 

 

三脚 Bluetoothリモコン シャッター スマホ

 

Bluetoothのシャッターリモコンもついていて三脚の部分に収納できます。

リモコンはUSB充電できるので電池いらずです。

 

三脚 Bluetoothリモコン スマホ シャッター

Bluetooth接続待機中は青いランプが光ります。

 

スマホとの接続も簡単でリモコンスイッチを入れてスマホ側で設定するだけです。

ただ、私のスマホはAndroidなのですが、ズーム・ズームアウト・シャッターと3つあるボタンがシャッターとしてしか動作しませんでした。

 

iPhoneだと正常に動作するかどうかはiPhoneを持っていないので検証できないのですが、私の場合Bluetoothリモコンの活躍頻度はあまりなさそうなので特にマイナスポイントには感じません。

 

Instagramでお洋服写真を撮るとか…?

うん、ファンションインスタグラマーではないのでやっぱり活躍はあまりしなさそうです。

 

おわりに:お試しにはいいかも

今回、ダイソーの200円商品の三脚をレビューさせていただきました。

お試しやちょっと使いにはいいものの、耐久性が低く使用頻度の高い方には不向きという結果になりました。

 

200円という激安価格で個人的に使い勝手は悪くなかったので残念ではありますが、いいお試しになったと思うことにします。

 

後継として購入した自撮り棒三脚もご紹介させていただきました。

三脚としては激安の部類に入る商品ですが、私のようなライトユーザーにはちょうどいい仕様で大変満足しています。

 

ブログや動画撮影に活用して見やすいブログや動画作りができたらと思います。