にゃもぶろ

道産子アラフォー主婦による「ぷち得」情報をお届けする雑記ブログ

MENU
【ビーグレン】40代エイジングケア!トライアルセットを口コミレビュー
【VEJRHØJ-ヴェアホイ】おしゃれな北欧デザインの腕時計
【潤静-うるしず】親子で使える敏感肌用美容液をレビューします!
自宅で簡単ホワイトニング!「コナナノカ」を口コミレビュー

揚げない揚げ浸し!?我が家のなすの副菜定番レシピ

揚げない揚げ浸し!?我が家のなすの副菜定番レシピ

材料も少なくて、手間いらずで簡単レシピ!

というものを追い続ける習性があるのが主婦という生き物です。

 

「簡単・楽ちん・手間いらず」が大好物!にゃもでございます。

 

今回はそんな私の定番レシピである「揚げない揚げ浸し」のご紹介です。

 

 

 

揚げない!なすの揚げ浸し

揚げ浸しは材料を切って揚げて、たれに漬けるレシピです。

 

揚げ物は油を沢山使うし揚げる作業も面倒だし、油の後処理も大変。

我が家の定番レシピは油の使う量も少なくて後片付けも簡単です。

揚げない揚げ浸しのレシピ

我が家は、なすを使うことが多いのですがピーマンやししとうの他に舞茸などのキノコもオススメです。

材料
  • なす 小ぶりのものだと4~5本
  • 醤油 大1
  • みりん 大1
  • 酒 大1
  • 水 50cc
  • だしの素 適量
  • かつおぶし 適量
作り方

・なすを食べやすい大きさに切って切り込みを入れる

(私は格子状に入れますがお好みで)

・フライパンにサラダ油orごま油 大2をしいて中火で熱する

・フライパンが温まったらまずは皮を下にして焼き、両面に焼き色がつくまで火を通す

・かつおぶし以外の調味料を入れて2~3分煮る

・器になすを移してかつおぶしをかけて、上から煮汁をかける

 

なすは特に油を吸う食材なので、油が少なくて済むレシピは健康面で考えてもオススメです!

作ってすぐでも美味しいですけど、少し時間を置いた方がさらに味が染みて美味しいです。

 

終わりに:もう1品欲しい時などにオススメ

今回ご紹介した我が家のレシピは後片付けも簡単で材料も少なくて済むので

「副菜にもう1品欲しいな~」というときにオススメです。

 

焼きびたしとはまた作り方が少し違って、調味料で少し煮る事ですぐ食べることができます。

 

簡単なのでぜひ試してみてくださいね。