にゃもぶろ

道産子アラフォー主婦による「ぷち得」情報をお届けする雑記ブログ

MENU
【アテニア】スキンクリアクレンズオイルをレビュー!【肌の糖化】
【VEJRHØJ-ヴェアホイ】おしゃれな北欧デザインの腕時計
【潤静-うるしず】親子で使える敏感肌用美容液をレビューします!
【オルビスユードット】エイジングケア×美白!トライアルセットをレビュー

【潤静-うるしず】親子で使える敏感肌用美容液をレビューします!

【潤静】しっかり保湿!親子で使える敏感肌用美容液をレビューします!

 

季節の変わり目など気温が変化してくると、何かと肌トラブルが多いもの。

 

私は乾燥肌で真冬はヒジやスネは粉吹き芋のように白くカサカサになります。

そして私の子供は特に皮膚が薄いせいなのか乾燥で湿疹がでたり、痒くて強めに掻いて傷ができたりしています。

最近暑さがさらに増して子供の肌トラブルが増えてきました。

 

皮膚科に行くのが季節の変わり目の恒例行事かも、にゃもでございます。

 

お医者様によく言われるのが「夏も冬もとにかく保湿!」

いろんな保湿剤を試しています。

 

今回、雑誌たまごクラブ・ひよこクラブにも掲載された

 

敏感肌用美容液「潤静(うるしず)」

 

を親子で使ってみたのでレビューしていきます。

 

 

 

潤静は乾燥に着目した敏感肌用美容液

潤静 商品パッケージ

潤静は無添加にこだわり、乾燥肌をサポートする敏感肌用美容液です。

 

製造・販売しているのは㈱住建情報センターという会社です。

なんと、「無添加住宅」を取り扱っている会社なんです。

 

潤静は無添加へのこだわりとノウハウを生かして作られているスキンケア用品です。

 

潤静の特徴

乾燥から肌を守るバリア機能をサポート

肌が乾燥し、水分が不足すると肌が本来持っているバリア機能が低下してアレルギーや紫外線などの刺激を受けやすくなります。

 

潤静は肌のバリア機能をサポートする成分が配合されています。

 

バリア機能をサポートする独自の「バリキュア処方」
  • ポリグルタミン酸:納豆由来の保湿成分
  • ヒト型セラミド:肌へ刺激が少なくうるおいをサポート
  • キハダ樹皮エキス:抗炎症作用
  • 発酵プラセンタ:抗炎症作用、ターンオーバー促進

 

そして、公式サイトと商品に同封されているパンフレットには配合成分すべての成分由来と配合の意図が掲載されています。

配合内容へのこだわりが感じられますね。

 

赤ちゃんから大人まで!親子で使える

潤静は「敏感肌用美容液」の名の通り、肌にやさしい処方で赤ちゃんから大人まで顔や体、全身に使えるケア用品です。

 

朝の忙しい時間に子供と、ついでに自分もささっとケアできます。

 

お風呂上がりなんかは、真っ先にケアしたいものです。

子供優先で自分は後回しになりがちですが、お母さんもすぐにケアしたいですよね。

親子でまとめてケアできる商品は便利でありがたいです。

 

使い方が詳しく説明されているリーフレットが同封

潤静 パンフレット

 

商品と一緒に各種パンフレットが同封されていました。

一番右側にあるコンセプトブックには潤静の配合成分と成分由来、配合の意図が掲載されています。

 

潤静 使い方

詳しい使い方のリーフレット

皮膚科などから塗り薬を処方されている場合の使い方、初めて使用する場合に心配な方にパッチテストのやり方が掲載されています。

 

実際に使ってレビュー! 

使用感・香り

潤静 テクスチャ

手に取ると黄色い色が特徴のとてもトロっとした液で、ジェルかな?と思うくらいのとろみです。

黄色い色は配合されているキハダ樹皮エキス由来の色なので着色料ではありません。

 

無香料ですが、手にとってよく匂いをかぐとハーブのようなさわやかな香りがします。

使用するうえでは匂いは感じませんし、匂いが残って気になるような事はありません。

香りもキハダ樹皮エキス由来です。

 

とろみのある液ですが、肌に伸ばすと、スーッと伸びます。

かなり伸びが良くて、顔に塗るなら少量でも大丈夫でした。

 

とろみのある化粧水などにありがちな、ずっとヌルヌルでなじまない、ということもなくつけた直後は少しペトペトしますが、少しすると肌になじんでサラっとします。

 

潤静は全身に使えて、容量は150ml。

顔だけだと2ヶ月、全身に使うと1ヶ月の量になります。

乾燥が気になる部分だけに使うとすると、もっと持ちそうですね。

 

お風呂上がりに子供に使ってみました

息子は特に真冬の乾燥の時期と汗が酷くなる夏場に首まわりや、背中のかゆみに悩んでいます。

皮膚科にかかると軟膏を処方されて「乾燥に気をつけて、保湿ね!」と言われます。

 

潤静を使い始めたばかりの頃は黄色い色と、とろみのある液にびっくりしていましたが、スーッとなじんだあとベタつかないのを気に入ってくれました。

夏場などは使用後にベトつかない使用感はうれしいですね。

 

潤静のネットでの悪い口コミ?

潤静を使用する前にネットでの口コミを検索してみると、悪い口コミも見られました。

  • 皮膜感、つっぱりを感じる
  • 保湿を感じられない
  • 使用して肌トラブルが起きた

皮膜感、つっぱりを感じるのは処方されているポリグルタミン酸の性質によるものだそうです。

使用後のサラっとした使用感に保湿を感じられず満足できなかった方も。

配合されている成分がアレルゲンだった方で肌トラブルが起きた方もいるようです。

 

口コミをふまえて、心配な方は同封のリーフレットに肌トラブルを事前に防ぐためのパッチテストの方法が掲載されています。

 

配合成分が公開されているのでアレルギーなど心配な方は配合成分をチェックしてください。

 

潤静のネットでの良い口コミ

たまごクラブ・ひよこクラブにも掲載され、無添加で注目されている潤静。

ネットなどでの良い口コミをまとめてみました。

  • 無添加で作られたケア用品で親子で使えて安心
  • 全身使えてオールインワンケアできるので時短になる
  • よく伸びて、べとつかない使用感がいい

無添加でシンプルケアできるのが好評のようです。

 

価格は?お得に購入するには?

取り扱いは潤静の公式サイト、Amazonにも取り扱いがあります。

気になる潤静の価格ですが、通常価格は6,980円(税別)。

Amazonの取り扱いは通常価格のみです。

 

公式サイトでは定期便コースがあります。

初回は2,990円(税別)、送料は無料です。

2回目からは4,980円(税別)。

 

定期便コースによる割引は公式サイトのみ。

公式サイトだと定期便コースでかなりお得に購入することができます。

  

定期便コースには回数しばりがなく、自分の好きな段階で定期便をストップすることができます。

(お届け予定日の5日前に手続きが必要です)

 

支払いには「amazon pay(Amazonアカウントでの支払)」がで利用できるので面倒な住所入力などが必要ありません。

 

 

\定期便コースが申し込める公式サイト/

 

もし合わなかったら?30日間の返金保

お肌には個人差があるので、パッチテストや使い始めたら合わない場合も出てくるかもしれません。

 

潤静は初回購入時に限り、開封した場合でも30日間の返金保証があります。

(返品時の送料は自己負担)

 

実際にお肌に合うかしっかりお試しできるのは安心ですね。

 

おわりに:子供と安心して使えるスキンケア

潤静は親子で使える無添加にこだわったスキンケア用品です。

 

小さいお子さんのいるお母さんは朝の身支度の時間やお風呂上がりはまさに戦争!

時間との戦いです。

子供にも自分にもささっとケアできる商品はありがたいですよね。

 

  • アトピーや敏感肌に使える保湿剤を探している
  • 子供にも使える安心な成分がいい

 

以上をお考えの方は試してみてはいかがでしょうか?