にゃもぶろ

道産子アラフォー主婦による「ぷち得」情報をお届けする雑記ブログ

MENU
【ビーグレン】40代エイジングケア!トライアルセットを口コミレビュー
【VEJRHØJ-ヴェアホイ】おしゃれな北欧デザインの腕時計
【潤静-うるしず】親子で使える敏感肌用美容液をレビューします!
自宅で簡単ホワイトニング!「コナナノカ」を口コミレビュー

【調味料】冷蔵庫に余ってませんか?コレで消費しちゃおう

f:id:nyamo-sun:20200330104628j:plain


冷蔵庫に入ってるんだけど、なんかあまっちゃってて気づいたら期限が…

という調味料はどのご家庭にもあるのではないでしょうか?

わが家でも困っていたのですが、なんとか消費したくていろいろ試した結果、あまらなくなった調味料の消費方法3選をご紹介します。

 

 

 

 

焼き肉のタレ

焼き肉のタレを焼き肉にしか使うことがなくて余りがちにしていました。

ふと原材料名を見て思いついたのが「つけダレとして使う」です。

 

鶏モモ肉を漬けて揚げたり豚肉を漬け込んで焼いたり。

オススメはゆで卵を焼き肉のタレに漬けるだけの簡単味玉。

醤油ダレに漬けるのとはまた違った味で美味しいです。

 

野菜や果物や香辛料がたっぷりの焼き肉のタレはうま味の宝庫です。

焼き肉だけに使うなんてもったいなかったです。

 

3食焼きそばの粉

我が家は中華丼をしたら次の日、または冷凍保存をして後日あんかけ焼きそばをします。

そうすると粉がどうしても余りがちになっていました。

そもそも焼きそばの粉はソースなので色々な料理の「隠し味」に使います。

 

カレーやミートソース、トマトスープのコクや塩気が足りない時にササっと入れます。

洋食の煮込み料理に相性がいいので余ることはなくなりました。

 

粉チーズ

パスタの時くらいしか使わないし…かといって、ないとさみしい。

そんなわが家の粉チーズ。

小さいものでも余りがちだったのですが、先日「シーザーサラダのドレッシング」を手作りすることにより消費に成功しました。

 

nyamo3sun.hatenablog.com

 

手作りしても市販のドレッシングと変わらない味で他の材料もおうちにあるもので簡単に作れます。

食べる分だけ作れるので賞味期限を気にしなくていいし、好きな時にシーザーサラダが食べられるのでオススメです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

我が家で余りがちだった調味料の消費の仕方3選をご紹介しました。

冷蔵庫で眠っている調味料が少しでも減らせるヒントになれば幸いです。

 

 

献立やごはんに関する記事をご紹介しています。

こちらも合わせてご覧ください。 

nyamo3sun.hatenablog.com

  

nyamo3sun.hatenablog.com