にゃもぶろ

道産子アラフォー主婦による「ぷち得」情報をお届けするブログ

MENU

洗濯槽や水筒の茶渋もスッキリ!粉末の酸素系漂白剤がおすすめ

酸素系漂白剤 アイキャッチ


洗濯槽、定期的に洗浄してますか?

ステンレス製の水筒、茶渋でくすんでいませんか?

酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)で解決です。

 

家の洗剤の種類をどうにか減らせないか日々研究中、にゃもでございます。

 

今回は私が愛用している酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)のご紹介です。

色々使えて便利で重宝しているのでおすすめです。

 

実際に使ってみてどうだったかの写真などもあわせてレビューしてるので使ったことのないかたは試してみてくださいね。

 

 

 

酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)とは?

万能洗剤で有名な「オキシクリーン」にも含まれる成分で漂白・除菌・消臭などの効果があります。 

 

オキシクリーンには界面活性剤が含まれていますが、私が使っているのは界面活性剤が含まれていない過炭酸ナトリウムそのものです。

大容量なのに値段が安くコスパもいいです。

 

温度が40℃以上で効果を発揮するので、使用するときはお湯やお風呂の残り湯を追い焚きしたものを使っています。

 

とくにメーカーとかこだわりはないのですが、その時々で安い商品を検索して購入しています。主に購入しているのはこちら。

お試ししたいから少しでいいという方は100円ショップにもありますよ。

 

 

酸素系漂白剤の使い方

酸素系漂白剤を私がどのように使っているのかご紹介します。

洗濯槽の掃除

酸素系漂白剤を買うきっかけになったのが「洗濯槽の掃除」です。

一時期、ネットで話題になった時に紹介されていた写真が汚れとカビと石鹸カスがすごくて衝撃的でした。

 

もしかしたら、わが家の洗濯機も汚れているのではと試してみました。

 

それまでは市販されている専用の洗濯槽の洗剤を使っていたので汚れは少しだけかな?なんて思っていたら違いましたね。

初回はひくほど汚れが出てきました。もうドン引きでございます。

 

こんな洗濯機で服を洗っていたなんて信じたくない!っていう位です。

 

私のメモノートに書いているやり方を載せておきます

洗濯槽の掃除に使う時、初回は500gくらいを贅沢に使いましたが以降は200~300程度です(大雑把なので大体目分量しちゃう)

  • 洗濯機に40~50℃くらいのお湯を高水位で入れる(私は残り湯に沸かしたお湯を足してます)
  • 酸素系漂白剤を洗面器やバケツでよく溶かして洗濯機に入れる
  • 5分くらい洗濯機をまわす、ゴミが出れば取り除く(排水しないよう注意!)
  • そのまま3~4時間からひと晩おく
  • ゴミを取り除き排水し、数回ゴミがでなくなるまで空まわしする

 

カビのビロビロしたのや石鹸カスがめちゃくちゃ出るのでゴミとりはお風呂の髪の毛を取り除く網を用意してください(100均にあります)

 

実際に試している動画をリンクしておきます。カビなどの映像が出てきますので閲覧注意です。

 

 

ステンレス製水筒の茶渋とり

主人がゴルフに行く時に紅茶を水筒に入れて持ち歩くのですが、紅茶なのでステンレスの茶渋がすぐに目立って気になります。

 

「漂白」といえば塩素系漂白剤ですが、ステンレス製の保温ができる水筒を塩素系漂白剤で漂白するのは絶対ダメ!

 

水筒のステンレスを痛めてしまうし、保温効果が失われます。

私の義母が実際にやって水筒をダメにしたのを教えてもらいました。

 

それでは酸素系漂白剤で実際に水筒を漂白してみます。

 

ステンレス水筒 茶渋

茶渋がついている主人愛用の水筒です。

全体的にうっすら茶渋がついています。

 

酸素系漂白剤 ステンレス水筒 茶渋

お湯を入れて小さじ半分くらいの酸素系漂白剤を入れます。少しの量で大丈夫です。シュワシュワの泡が出てきます。

 

ちなみに酸素系漂白剤は湿気が入らないように縦長式のタッパーに保管しています。

 

シュワシュワが落ち着いたら終了です。

過炭酸ナトリウム 茶渋 水筒

afterがこちら。ステンレスの銀色が帰ってきました!

放っておくだけなので楽ちんです。

この後、食器用洗剤でよく洗って乾かします。

 

茶渋が目立ってきたらやるのですが、ピカピカになるのがクセになります。

主人は紅茶党、対して私はコーヒー党なので私はマグカップの茶渋とりに使っています。

 

ふきんの漂白・除菌

キッチンで使うふきんの漂白・除菌に使用しています。

40~50℃のお湯を用意して酸素系漂白剤をいれてふきんをひたします。

 

時間は30分~1時間ほどでOK。置いておいたらあとはよくすすいで完了です。

私は家事の合間につけておいて寝る前にサッとすすいで干しておきます。

(実質1時間以上経っていますが、まぁそれはそれ)

 

おわりに:コスパもいいし、幅広く使えるのでおすすめです

酸素系漂白剤は価格は安いのに大容量で販売されているもの多く、使いみちも幅広いのでコスパ抜群です。

洗濯槽の掃除はぜひとも試してみていただきたいです。

 

 

nyamo3sun.hatenablog.com