にゃもぶろ

道産子アラフォー主婦による「ぷち得」情報をお届けするブログ

MENU

子供の虫歯対策に悩む!愛用のオーラルケア用品もご紹介します

子供の虫歯対策 アイキャッチ

子供がすぐ虫歯になっちゃう。

歯医者を嫌がって泣くので通うのが申し訳ない。

詰め物をしてもすぐ取れちゃう。

子供のオーラルケア用品、何使おうかな。

 

すべて私が子供の虫歯に対して悩んだことです、にゃもでございます。

 

今回は子供のオーラルケアについて悩んだことや対策したことをご紹介します。

同じ悩みを持つ方の参考になれば幸いです。

 

 

 

どんなに対策しても虫歯になっちゃう

上の子(娘)は幼稚園の時に少しは虫歯ができたものの、わずかな治療で虫歯ゼロになりそこからは歯医者も定期的に見てもらい、フッ素を塗布するだけで終了しています。

 

問題は下の子(息子)。

 

歯磨きに気をつけてもちょこちょこ虫歯ができて歯医者で治療してもらっていました。

虫歯のなりやすさは個人差がありますし、同じ食器を使わないなど対策もしていたんですけど、なってしまったものは仕方がないです。

 

ちなみに虫歯は伝染ります!

 

私が歯科助手をしていた頃、どれだけ治療をしても治らない奥様がいらっしゃったんですけど、歯科医師がふと考えて

 

「ご主人も受診されてみてはいかがでしょうか?」

 

ご提案したところ、ご主人も治療をされて後に奥様は無事、定期検診に受診されるだけになりました。

お子さんの虫歯に悩まれている方は一度、家族全員のお口のチェックをおすすめします。

 

歯医者を嫌がって泣く

当初、通っていた歯医者を息子がものすごく嫌がりました。

ちょっと顔をそむけたり動くと「お母さん、おさえててもらえますか?」

ギャン泣きする息子をおさえつけて治療していました。

 

数回通ったのですが、息子の歯医者嫌いは加速してタービン(ウィーンの音がする器具です)の音をものすごく嫌がりました。

 

虫歯のあるお子さんには虫歯の進行を抑制する「進行止め」のお薬があるのですが、その歯医者は「黒く変色するし見た目が悪いので使っていません」と言われました。

 

泣いておさえつけるのは私も辛いし、何より息子が一番つらいし大変です。

汗をかくまで泣いていたんです。本当、申し訳なかったです。

 

進行止めを使ってくれるところを探して、歯医者を変えることにしました。

もとの歯医者より少し遠くなりましたが、進行止めで虫歯の進行をとめることができましたし、何より息子はその歯医者をとても気に入り通うことができています。

 

歯医者に通うことは1度ではないですし、長いお付き合いになるので合わないなと感じたり不便に思うことがあれば思い切って変える事も大事です。

 

詰め物をしてもすぐ取れちゃう

そもそも乳歯の詰め物は取れやすいです。

歯が小さいので大きく削ることができず、その分土台となる面積も少ないので永久歯より取れやすくなります。

 

息子もポロポロ取れていきました、特に前歯は治療したその日の内なんてこともしょっちゅうでした。

 

やっぱり、進行止めしてもらうようにしてよかったです。

…別に進行止めのステマとかそういうのではないんですが、私がやってもらって良かったなと思ったのでおすすめしちゃってます。

 

虫歯の部分が黒くなるので見た目はよろしくないですし、幼稚園の歯科検診では治療された歯ではなく「虫歯」とされてしまうのですが、削ったりせずに虫歯の進行を抑えられるので気にならない方にはおすすめしたいです。

 

わが家で使っている子供のオーラルケア用品

オーラルケア こども アイキャッチ

虫歯はつくらない・進行させないがとても大事なのでケア用品は気を使いたいですよね。私の経験からのお話になりますが、高価なものは必要ないです。

 

気をつけてケアするのが何より大事。

 

高価なものを使ってもしっかりケアしなければ意味がありませんしね。 

わが家が子供に使っているケア用品をご紹介します。

 

ブラウン オーラルB ポケモン電動歯ブラシ

小さめの回転式ヘッドで磨きやすいです。充電式なので、電池交換も必要ありません。

ポケモンキャラクターがモチーフの専用のアプリがあって歯磨きのサポートをしてくれます。

ひとつ、難点が「純正のヘッドが高価」という点です。 

 

純正以外のものを使うと故障時のサポート対象外になってしまいます。わが家は自己責任で汎用品を使っていますが、問題なく使えています。

 

 

 

チェックアップkodomo(歯磨き粉) 

子ども用の研磨剤のない歯磨き粉です。

私が歯科助手をしていた時も受付でチェックアップの歯磨き粉は人気でした。

確か、歯科医院専売だと思っていたのですが通販で買えるんですね。

 

 

クリニカKid'sデンタルリンス

クリニカKid'sデンタルリンスで口をゆすいだあと、歯磨きをする「液体ハミガキ」なのですが、わが家は歯磨き後のマウスウォッシュとして使っています。

 

正規の使用法ではないんですけど娘は虫歯になりづらくなったので効果を感じています。 

寝ている間が一番、虫歯菌が増えるので寝る前はとくにケアに気をつけています。

 

くちゅくちゅぺっ!ができるようになったらマウスウオッシュを使い始めるのがオススメ。息子はなかなかできなくて、なかなか使えなかったんです。

早めに練習して使い始めればよかったな、と感じています。

 

  

おわりに:子供の虫歯は自分のこと以上に気になるもの

私が子供の頃、虫歯がひどくて歯医者に通い詰めだったんです。

みそっ歯っていうやつです。我ながらひどかったなー、みったくないし。

(みったくない:北海道弁でみっともないとか見た目が悪い)

 

そして歯科助手でいろいろな患者さんのお口の中を見ていたのもあり、子供には特に気をつけてあげようと心がけています。

 

私の体験談も含め、参考になれば幸いです。

 

 

nyamo3sun.hatenablog.com

  

nyamo3sun.hatenablog.com