にゃもぶろ

道産子アラフォー主婦による「ぷち得」情報をお届けする雑記ブログ

MENU
【アテニア】スキンクリアクレンズオイルをレビュー!【肌の糖化】
【VEJRHØJ-ヴェアホイ】おしゃれな北欧デザインの腕時計
【潤静-うるしず】親子で使える敏感肌用美容液をレビューします!
【オルビスユードット】エイジングケア×美白!トライアルセットをレビュー

ミニマリストになりたい!かさばる本と洋服を手放して一気にスッキリ

f:id:nyamo-sun:20200311095647j:plain

ミニマリストになりたい!そう思い続けて数年。

ミニマリストYouTuberやブロガーさんにあこがれて、そんな風になれたらいいなとざっくり目標にしながら日々少しずつモノを減らしています。

 

最初に悩んだ『モノを減らしていく為にどうすればいいの?』

 

ぎっしり集めたい・並べたいが好きな私が、できるだけモノを減らして快適に過ごしたい(裏では掃除や片づけを極力減らしたいというズボラ心)

がしたモノの手放し方をご紹介します。

 

 

 

手放す時の一番大事なこと!「考え込まない」 

『捨てる技術』に始まり、こんまりさんの本など読んだり調べたりして少しずつですが現在も減らしていくことができています。

 

どれも手放す時に言えるのですが「対象物を持ってしみじみと考えてはダメ!」

という事。

確実に手元に残る確率があがります。

『パッと手にとってサッと決断、ザッと手放す』が効率的です。

 

書籍・マンガ

手放す候補に当てはまったらさようなら

独身の頃は小説やマンガ合わせて1000冊以上持っていました。

結婚を機に主人と一緒に住むにあたって少し手放さなければと半分に減らしました。

 

  • しばらく読んでいない本
  • もう内容を覚えていない本
  • 主人も持っている本
  • 図書館で借りられる本
  • 手放してもすぐまた手に入れられる本

 

この段階で手放したのは以上の本。

その後、転勤で引っ越しになり以下の本を手放しました。

 

  • 中身をほとんど作っていないレシピ本
  • 電子書籍で買える本

 

レシピ本はたくさんあったのですが「素敵ねー美味しそうねー」と思いながら眺めるだけで作らず心の中で『グラビア』と読んでいたものを処分。

そしてその頃からスマホでの電子書籍がメジャーになってきたので電子書籍で買える本も処分。

現在は100冊程度(それでも多いかな)で多少増減はあるものの、この辺りで収まっています。

 

中身を開かずに手放しましょう 

最初に書きましたが本を開いてはいけません。パッと手にとって該当項目に当てはまったら手放す。

一度開いたら中々片付かず時間泥棒間違いなしです。

 

そして手放し方は私は古本屋さんの店舗に持っていって一気に買い取ってもらいました。

現在だとメルカリなどのフリマアプリで売ればいい金額になるかもしれませんが、私は手放すのに時間をかけたくなかったので。

二束三文ですが手早くスッキリしたかったので後悔はないです。

 

洋服

あわない洋服、痛みやほつれがある服

私にとって、手放しやすかった品目です。理由は妊娠・出産・加齢(辛…)

300着程度持っていたのですが処分する際に

  •  毛玉、色あせ、ほつれや痛みがある服
  • サイズが合わず着てみたらしっくりこない服

 の服は迷わず手放しました。

そして妊娠中に処分した項目は

  •  産後に着られるか(体型が大幅に変わっても着られるか)

 つわりが酷くてあまり動けなかったのでさほど作業できなかったです。

そして産後 

  • 育児の為に着脱が簡単か
  • 家事と育児の為に動きやすいか

 が加わりました。

この時点で半分程度手放すことができました。

そして最後に年を重ねるにあたって出てきた問題点にあたる服

  • 着たとき、合わせた時に顔がくすんで見えないか
  • そもそも年齢にあっていない
  • 思い出だけで所持していた服

 年齢に合わないミニスカートやショートパンツなど、

若い時に買ったロリータさんっぽいフリルのスカートやパンクっぽいカットソーなど手放しました。

このあたりは思い出だけで所持していたので割と簡単に手放せました。

 

本当にもう着られないですから。未練が残るなら着てみて鏡の前に立ってみて下さい。

私は絶望しました、そして手放せました。

 

着ない服は部屋着になりません 

手放す際に注意なのは『部屋着にしよう』厳禁。

私も当初やってしまっていましたが、そんなに部屋着っていらないですよね。

多くても3~4着あればいいので手元に置く理由にはしない方がいいです。

 

ただ捨てるのではなく、リサイクルや買取に 

洋服の手放し方はGU・ユニクロ製品は店舗で引き取ってもらえるので洗濯してリサイクルボックスに入れます。

GUではリサイクルポイントが貰えるので活用しています。

 

ある程度のブランドやサイズアウトして程度が悪くない子供の洋服などは買取やリサイクルショップに出します。時季があえば高価買取してもらえます。

私はいち早く手放したいのであまり時季は考えないで買取してもらってます。

 

それ以外の商品は地元で布製品を引き取ってくれるリサイクル施設があるのでそこに持っていきます。

 

現在は40着程度でまだまだ改善の余地はあると思うので少しずつ行動していきたいと思います。

そして自分の洋服だけでなく子供の洋服も気づいたらサイズが変わって次々購入する為みるみる増えるので注意していきたいところです。

 

おわりに:場所を取る本と洋服を手放せば一気にスッキリ

気づいたら増えている本、集めているつもりはないのにクローゼットやタンスを占領している着ない洋服たち。

しっかり見極めて手放せば一気にスッキリします。

見て見ぬ振りをせず、この機会にさっぱりさせませんか? 

 

 

宅配買取でまとめて一気にスッキリ!