にゃもぶろ

道産子アラフォー主婦による「ぷち得」情報をお届けする雑記ブログ

MENU
【ビーグレン】40代エイジングケア!トライアルセットを口コミレビュー
【まとめ】おすすめ通販コスメ|トライアルセットなどお得に試せる優秀アイテム
自宅で簡単ホワイトニング!「コナナノカ」を口コミレビュー

4Kテレビがやってきた!FUNAIの4120シリーズ55型を購入しました

4Kテレビがやってきた!FUNAIの4120シリーズ55型を購入しました


結婚した頃に買ったテレビの活動年数が10年を超えました。

たくさん活躍してくれましたし、破壊神である息子に攻撃されて画面に線が入っても頑張ってくれたテレビでした。

 

我が家に新しいテレビがやってきました、にゃもでございます。

 

主人がずっと購入を考えていたヤマダ電機のFUNAIの4Kテレビを購入しました。

電通でもガジェット通でもないド素人の私から見た「FUNAIのテレビってこんなの」をレビューしたいと思います。

 

「家電詳しくないから、ざっくりでいいのでレビューを見たい」

という私と同じ様な奥様の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

FUNAIのテレビをヤマダ電機で購入しました。

4Kで価格も他社製品より安いFUNAIのテレビは主人がかなり前からいろんな家電量販店のチラシを眺めながら吟味していたようです。

 

価格の面からみて機能も悪くない第一候補がFUNAIのテレビでした。

 

我が家のテレビが10年目だったこと、息子が赤ちゃんだった頃の強打のせいで液晶に線が入ってしまっていたので今回購入に踏み切りました。

 

我が家にあったテレビの適正サイズは何インチ?

テレビ 適正サイズ

そもそも1インチって何センチなの?という私ですが、ググりました。

1インチは2.54cmです。

 

今回購入したサイズは55型です。以前のは32型でした。

大きさが体感で倍くらい違います。

 

「どれぐらいのサイズが我が家の適正サイズかしら?」

と調べるために参考サイトを載せておきます。

 

 

実際にテレビと視聴する位置から適正サイズを検討されるといいです。

近すぎたりしても目によくないですしね。 

 

新しいテレビを購入する上で気をつけること

テレビ台の大きさ

同じ大きさのテレビを購入する場合は必要ないですが、わが家のように大きい型への買い替えの場合はテレビ台も一緒に購入する必要がある場合があります。

 

かなり以前から買い替えを考えていて先にテレビ台を購入していたので、テレビ台は買い替えませんでしたが、テレビを購入してから大きさが釣り合わないと面倒になるのでテレビ台の大きさも考慮する必要があります。

 

DVDやBSのコードの長さ

手持ちのコードをそのまま使えると思っていたのですが、接続する場所が以前のテレビと全然違ったのでコードの長さが足りず、設置に来てくれた担当の方からケーブルを購入することになりました。

(後から買いに行くのも面倒なので)

 

最終的に2本交換することになり、3000円近くかかりましたが自分で調べて適正の長さを購入するのも面倒でしたし、まいっか!という感じです。

 

現在テレビにつなげている製品が使えるか

ほとんどの場合が繋げられない製品を使っているというお家は少ないでしょうが、念の為に購入時に担当の方に繋げる製品はこんなのです、とお伝えした方がいいです。

 

サービスで1製品までなら接続と設定をしてくれるとのことでしたのでわが家はお願いしました。

私も主人も詳しくないのでこのサービスはありがたかったです。

 

ちなみに接続する機器が複数ある場合はオプション料金が必要なようなので参考までに。

 

付属の固定バンドをつけてもらいました

FUNAI テレビ 固定バンド

テレビに付属していた転倒防止の固定バンドを設置担当の方につけてもらいました。

 

ちょうど設置した前日の夜中に地震がありまして…地震の多い地域なのでせっかく買ったテレビが倒れてダメになるのは忍びないので取り付けをお願いしました。

 

 

追加料金などは一切かからず、メジャーで測って中央になるようにしていただきました。テレビ台の裏側に直接ビス止めしてあります。

 

店舗で買うか?通販で買うか?

ヤマダ電機は通販サイトもありますし、AmazonなどでもFUNAI製品を購入できます。

 

 

  こちらはAmazonで購入できる24型のテレビ。

 

通販の場合はある程度、設置や設定が自分でできないと

 

「このコード、どこに繋げるんだろう?」

「BS・CSが見られなくなった」

「説明書を見てもチャンネル設定がわからない」 

 

などの困ったことがあった場合、即座に対応してもらうことが難しいです。

ちょっとでも不安な部分があったりするなら、店舗で購入して設置した方にお任せするのが楽ちんです。

 

わが家の場合は時間も30分程度でしたし、自分でしないといけないB-CASカードの手続きなど丁寧に教えてもらえました。

梱包のゴミも持ち帰ってもらえるし、詳しくない私のような方は店舗で購入してほとんどお任せ!をオススメします。

 

以前使っていたテレビと比べてみました

以前のテレビとの違い

レグザ FUNAI 大きさ比較

以前のテレビとの比較ですが、以前は32型なので大きさはもちろん全然違います。

 

「デカ!薄!」気の利いた感想ができません、すいません。

横に置いたスイッチでその大きさの違いがさらにわかりますね。

 

4Kで映画を見ると映像がキレイで動きがなめらか

早速DVDを見ました。

ミニオンを見たのですが、映像が綺麗で以前のテレビより動きがなめらかです。

スポーツなどの動きが早い映像やミニオンのような3Dアニメだと違いがわかりやすいです。

 

私は特に映像の綺麗さなどは気にしていなかったのですが、今までよりもキレイな映像だと何だかワクワクしちゃいます。

映像の良さにこだわる人の気持がちょっとだけわかったような気がします。

 

テレビを新しくしたメリット・デメリット

FUNAI テレビ リモコン

左:FUNAI テレビ 右:レグザ レコーダー

 

以前のテレビがレクザだったので、テレビ電源のオン・オフがどちらのリモコンでも可能だったのですが、テレビがFUNAIになったのでもちろんテレビはテレビ、DVDはDVDで操作の必要があります。

 

子供がちょっと不便を感じていますが、慣れるしかありませんね。

 

今回、購入したのがHDD内臓のテレビだったのですが、予約画面のUIも見やすくてレグザのレコーダーと似ていて違和感がなく操作がしやすいです。

 

そしてテレビのリモコンの下部に各種動画サービスの専用のボタンがあります。

Wifi接続なので、何か機器を接続したりせず設定するだけで動画サービスが見られるのは便利ですね。

動画サービスを複数契約している方や、大画面でみたい!という方には便利なボタンです。

 

おわりに:買い替えを考えているなら購入は今!

以上、わが家が購入したFUNAIのテレビのざっくりレビューでした。

 

お店の方に聞いたところ、ちょうど新しい型への切替時期に来ていて、昨年の型はかなりお値引きされて販売されていてお店によっては在庫限り、展示品のみの場合もあるそうです。

 

我が家もお値引きにより、当初の予算よりも安く購入することができました。

テレビの購入を考えている方で新型じゃなくてもいいよ!とうい方がいらっしゃったら早めの購入をおすすめします。

 

 

 \ あわせて読みたい /

nyamo3sun.hatenablog.com