にゃもぶろ

道産子アラフォー主婦による「ぷち得」情報をお届けする雑記ブログ

MENU
【ビーグレン】40代エイジングケア!トライアルセットを口コミレビュー
【まとめ】おすすめ通販コスメ|トライアルセットなどお得に試せる優秀アイテム
自宅で簡単ホワイトニング!「コナナノカ」を口コミレビュー

【情熱価格】ドンキPBオススメのリピ買い商品をご紹介【食品編】

【情熱価格】ドンキPBオススメのリピ買い商品をご紹介します【食品編】

PB(プライベートブランド)ってちょっと前までは安かろう悪かろうな印象がありましたが、最近は食品でも美味しかったり、日用品でも使い勝手のいい商品がたくさんなので無視できない存在ですよね。

 

激安ジャングル、ドン・キホーテ大好き主婦。にゃもでございます。

 

週イチでドンキに通うくらいにお世話になっているドン・キホーテ

通っているところはメガではないので生鮮食品は置いていないのですが、飲み物や日配品(牛乳やパンなど)食品を購入することが多いです。

 

今回はわが家でリピ買いしているドンキのPB「情熱価格」の食品をご紹介します。

 

 

 

ノンカロリーでシュワっと水分補給「強炭酸水」

情熱価格 炭酸水

ジュースがわりに、わたしがグビグビ飲んじゃうのが炭酸水。

色々なお店で炭酸水を購入していますが、なかでもドンキのレモン味は結構な頻度で購入しています。

 

コーラとかもちろんシュワっと美味しいんですけど、甘さとカロリーを考えると炭酸水が健康的ですよね、カロリーは天敵。

 

ほのかなレモンの香りとシュワっと強めの炭酸が暑いときにはぴったりです。

カロリーはないし、水分補給にはなるし罪悪感ゼロ。最高です。

 

お酒のコーナーに置いてあって、週末に行くとプレーンタイプを箱買いしてカートにのせている人を見かけます。

 

まさに驚安の食パン「薫麦」

情熱価格 薫麦

100円を切る驚異の値段の食パン「薫麦」です。

 

メーカーは日糧製パンです。

スーパーで日糧製パンの食パンって特売でも100円以下はそんなにないのでは。

 

わが家ではフレンチトーストやピザトーストにするときにこの食パンを使います。

子どもたちに作ると食パンが驚異のスピードでなくなるのでお買い得なパンは重宝しています。

 

むきやすい包装が好き「魚肉ソーセージ」

情熱価格 魚肉ソーセージ

写真は4本入りなのにもう2本食べてしまってから撮影したものになります。

当ブログではよくあることですので、ご了承ください。

 

情熱価格の魚肉ソーセージはお値段もお手頃でいいのですが何より包装がむきやすくて好みです。

(不器用だから、他の製品だとボロボロにしてしまいがち)

メーカーはマルハニチロです。

 

わが家は魚肉ソーセージはマカロニサラダやポテトサラダに入れたり、オムライスやチャーハンに細かく切って入れたりします。

 

日持ちもするのでとりあえず常備して色々便利に使っています。

ひとりの時はお昼ごはんが面倒だったりすると、おにぎりのおともにワイルドにかぶりついたりしています。

 

主婦のひとりごはんなんて、そんなもんです。

 

1回ごとの個包装が便利「ホットケーキミックス

情熱価格 ホットケーキミックス

値段が安いのもありますが、200gごとに分かれていて便利なホットケーキミックス

休日の朝ごはんに丁度いい分量です。

 

一時期、売り切れでなかなか買えなかったんですけど最近在庫が復活していました。

ただ、ちょっぴり値上がりしたのかな?

 

以前は税抜で200円をきっていたのですが、先日購入した時税抜200円を超えていました。

 

それでもお得なので、ストックがなくなったら買うようにしています。

 

朝ごはんのおともに「ポタージュ・コーンスープ」

情熱価格 ポタージュ コーンスープ

朝はパン派なので、よくお世話になるスープ系。

冬場は特に消費が激しいです。

 

メーカーはポッカサッポロなので間違いのない、おなじみの味です。

 

他のメーカーのスープなども買ったりしますが、ポタージュとコーンスープは定番なので常備しています。

朝の忙しい時にお湯に溶かすだけなので本当に便利。

 

1リットルと大容量!「白だし

情熱価格 白だし

白だしは色々な会社の商品を買って試しているのですが、一番買っているのは情熱価格です。

わが家は結構消費するので情熱価格の1リットルという大容量はありがたいです。

 

卵焼きやザンギを作るのに使っています。

お醤油と違って色が薄く仕上がり、ちゃんと出汁と塩気がきいていて美味しいです。

 

白だしに関しては以前に記事を書いているので、あわせてご覧ください。

 

nyamo3sun.hatenablog.com

 

ドン・キホーテの公式サイトにはレシピ集も

食品だけでもかなり幅広い商品展開の「情熱価格」。

ドン・キホーテの公式サイトを覗いてみると 、情熱価格の商品でつくるお料理のレシピがたくさん紹介されています。

 

眺めているだけでも楽しいですし「そんな商品あったんだ!」と新しい発見にもなります。

 

 

おわりに:ご紹介したのはほんの一部

わが家のリピ買いしているドンキのPB「情熱価格」の食品をご紹介しました。

今回、ご紹介していないリピ買い商品もまだ色々あります。

 

そして「情熱価格」はかなりの商品数があるので、私が知らない商品もまだたくさん。

ご紹介してない商品でオススメがありましたら、ぜひ教えて下さいね。