にゃもぶろ

道産子アラフォー主婦による「ぷち得」情報をお届けする雑記ブログ

MENU
【ビーグレン】40代エイジングケア!トライアルセットを口コミレビュー
【VEJRHØJ-ヴェアホイ】おしゃれな北欧デザインの腕時計
【潤静-うるしず】親子で使える敏感肌用美容液をレビューします!
自宅で簡単ホワイトニング!「コナナノカ」を口コミレビュー

グラニフのかわいい絵本コラボTシャツ5【ていないさんに寄稿いただきました!】

お題「#おうち時間

うちで過ごそう応援企画 ていない グラニフ 絵本コラボ


ブロガー企画の【うちで過ごそう応援企画】に参加させていただきました。

「おうち時間を充実させるためのおすすめ」を様々なブロガーさんが紹介する素敵な企画です。

 

おうち時間、どうすごされてますか?

こどもと一緒におうちに缶詰のにゃもでございます。

 

【うちで過ごそう応援企画】の主催である ていないさんが当ブログへ寄稿をしてくださいました。

本当に光栄でうれしいです!

 

おしゃれなデザインが豊富なアパレルブランド「グラニフ」が絵本とコラボしたかわいいTシャツをご紹介いただきました。

 

 

 

ていないさんの自己紹介

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦。のライフスタイル雑記ブログ「ていないブログ」を運営中。

 

典型的なチョケの首突っ込みたがり。

ひらたく言うと、サブカル好きのフレンドリーな昭和のおせっかいおばさん。

 

子供はいないけれど絵本が大好きで、グラニフの絵本コラボTシャツを着て暮らしています。

 

 

最初に

アラフォー主婦ですが、絵本が大好きです。

 

ミニマリストですが、好きなモチーフと一緒に暮らしたいので、基本的にワードローブはTシャツブランド「グラニフ」の絵本コラボのものを着用して暮らしています(もしくは無地かバンドTシャツ)。

 

とにかく「グラニフ」の絵本のセレクトが素敵なので紹介させてください。

大好きな絵本モチーフと暮らすと、無地Tシャツを着ている時よりちょっと幸せ。

 

ラニフのかわいい絵本コラボTシャツ5

だるまちゃんとうさぎちゃんTシャツ(かこさとし

実は我が家は母親(70代)も絵本が大好き。

2020年の母の日にプレゼントしたTシャツです。

 

かこさとしは子供に絶大な人気を誇る絵本作家で、やさしい視点で描かれた、等身大のキャラクターだるまちゃんは70代の母にとっても40代の私に取っても永遠の親友です。

 

ネイビーのボーダーという大人でも着やすいデザインで、胸元のだるまちゃんとうさぎちゃんはプリントではなく刺繍仕上げと、本当に最高に気に入っているTシャツ。

 

 

 

はらぺこあおむしTシャツ(エリック・カール

私が愛用しているTシャツです。

 

子供時代に誰しもが必ず読んだであろう、しかけ絵本の名作「はらぺこあおむし」をモチーフにしたTシャツです。

 

黒白ボーダーの幅が太めでカジュアルで、老若男女おしゃれに着られます。

 

胸元のはらぺこあおむしの顔が刺繍でハートマークになっていて、コムデギャルソンのパロディっぽさもあり、パンチがあってお気に入りです。

 

 

 

りんごかもしれないTシャツ(ヨシタケシンスケ

にゃもさんに当ブログに寄稿してもらった際に、紹介してもらったヨシタケシンスケさんのTシャツもあります。

ヨシタケシンスケさんの絵本はイラストとしても、とてもおしゃれなので大人が着ても子供が着てもかわいいです。

 

女の子用の「りんごかもしれないパターンワンピース」もオススメ。

 

 

 

 

きんぎょが にげた浴衣(五味太郎

ちょっと脱線。

 

「グラニフ」はTシャツだけでなく、スタジャンやシャツ、ワンピース、スカートなどのアパレルも販売しています。

 

なんと女児用の浴衣も!こどもがみんな大好きな五味太郎の金魚を探し絵本「きんぎょが にげた」をモチーフにした浴衣はネイビーに白のドットにところどころきんぎょがポイントになってポップでかわいいです。

 

 

 

すてきな三にんぐみTシャツ(トミーウンゲラー)

私が「グラニフ」のTシャツにはまるきっかけになったのがこれ。

 

子供時代に好きすぎて100回読んだ絵本「すてきな三にんぐみ」がTシャツになっています。

 

悪いことを生業にする三にんぐみがさらった女の子にふりまわされて楽しく暮らすお話なのですが、ダークな配色とちょっとワルい世界観が大好きでした。

 

特にラッパの銃が好きで好きで、しびれまくったなぁ。

 

 
  
 

おわりに:素敵な絵本とアパレルのコラボ

ていないさん、素敵な絵本とTシャツのご紹介ありがとうございました!

 

今回の企画に参加できたこと、寄稿いただけたことはとても貴重な経験になりました!

【うちで過ごそう応援企画】は2020年5月末日まで実施中です。

 

  www.teinai.work