にゃもぶろ

道産子アラフォー主婦による「ぷち得」情報をお届けする雑記ブログ

MENU
【ビーグレン】40代エイジングケア!トライアルセットを口コミレビュー
【まとめ】おすすめ通販コスメ|トライアルセットなどお得に試せる優秀アイテム
自宅で簡単ホワイトニング!「コナナノカ」を口コミレビュー

【手荒れ対策】水仕事でカサカサ!わたしが気をつけていること

f:id:nyamo-sun:20200404101355j:plain


主婦業とは手荒れとの戦いです。

水仕事が多いために気づいたら手がカサカサ!

インフルエンザなどの対策に消毒もすると余計に手肌の水分が失われます。

 

今回は私が手荒れ対策として気をつけていることをご紹介します。

 

 

 

コスパがいいハンドクリームを使う

手荒れ対策にハンドクリームは必須です。

香りがいいものや可愛いパッケージは気分があがりますが、普段づかいするにはちょっと手が出しにくいです。

なので私はコスパ優先で選んでいます。

 

  

おなじみのユースキンです。

メンソレータムに似た独特の匂いでそれが苦手という方もいるようです。

私も最初は「おぉ、結構匂いがするな」と思ったのですがすぐ慣れました。

今ではこの匂いがなんだか効く気がするから不思議です。

 

全身に使えてかかとのひび割れにもいいので何回もリピしている商品です。

 

ゴム手袋を使う

対策にクリームをこまめに塗るものの、冬場は特に手荒れがひどくて赤くなったり痒くなったりが出てきたので、もっと対策しないと!と思い数年前にゴム手袋を導入しました。

 

キッチンとお風呂場のお掃除、トイレや窓拭きなど水を触る場合はとにかく手袋を履くようにしました。

とくにこのメーカー!とかこだわりはないです。

そのときに安いものを見つけて使っています。

100均やスーパーの100円以下のものを使って汚れたり穴が空いたらすぐ取り替えています。

 

そして洗剤で有名な茂木和哉さんがおっしゃっていたのですが、

どの台所用洗剤にも「スポンジに原液をかけて使用するときは炊事用手袋をすること」というような注意書きがあるそうです。

 

我が家の洗剤も裏面を見たら書いてありました。

 

そうですよね、頑固なしつこい油汚れを落とす洗剤なんだから手の皮脂も瞬く間に奪っていくのは当たり前ですよね。

プラスチックのタッパーやお弁当箱の隅っこの油がちゃんと落ちたか素手だとわかりやすかったのですが、今では光にかざしたりしながらちゃんと落ちたか確認する日々です。

 

 

敏感肌・乾燥肌の方におトクなお試しセット

おわりに:手先は意外に見られている

体の末端は意外に人に見られている部分です。

  • 毛先(ヘアスタイル)
  • 足先(靴がきちんとしているか)
  • 手先(荒れたり爪の手入れ)

おまけに手は年齢がでやすい部分でもあります。

ふだんからケアに気をつけてできるだけキレイにしておきたいですね。

 

 

nyamo3sun.hatenablog.com